スタンディングシームプロフィール

KSS-450 スタンディングシームプロフィール

NOTES:

1. セクション特性はアメリカ鉄鋼協会の仕様(A I S I)の2001版に従って計算されます
2. ゆれの限界は、DL+ LLの場合のspan/180と風の強弱の場合のspan/150と考慮されます。
3. 基材の強さの程度によって、Fy = 345 n/mm2
4. 許容応力は強さの程度によって、33-1/3%に増加されている。
5. データは、標準のKSS-600のプロファイルに適用されます。実際の有効なパラメータKSS - 450はもっと良いですが、利用できるとき更新されます。


あなたはここにいますか

© 2012 Kirby. All rights reserved. Website designed by Vipcom